全国信徒会のホームページ
全国信徒会のホームページ
目  次
目  次



平成30年度活動方針


平成30年度「全国信徒会」活動方針
平成30年度全国信徒会 活動実施計画一覧表



              平成30年度「全国信徒会」活動方針

             活動テーマ:「神人」を現し、お道を伝える
 
  教団は、立教160年に向かい、次の基本方針を掲げて、立教200年への足がかりとなる一歩を踏み出すべく、
教団活動の展開を願っております。

基本方針
  「世界の平和と人類の助かりに向けて、『神人の道』を開く
―御取次を願い、頂き、神心となって、人を祈り、助け、導く―」
 活動方針
   立教160年に向かって
1. 結界取次による助かりの実現
2. 「神人あいよかけよの生活運動」の推進
3. 「教団の布教」の推進

 この願いを共有し、私たちも信徒の立場で諸活動を行っています。言い換えれば、全国信徒会の活動は、神様が
お喜びくださることを願ってのご用、活動であります。そのために、私たちは、一つひとつのご用が、独りよがりになっ
ていないかを確認することを忘れてはなりません。すなわち、私たちの取り組みが本当に神様から喜んでいただけ
るご用となるために、常にご神意を頂く姿勢が大切だと考えています。
 金光教全国信徒会では、綱領である「真剣に御取次を頂き、御用のおかげを頂く」に基づき、信心を自らの助かり
にとどめることなくお道を伝え、神様にお喜びいただけるご用を求め、一人ひとりの生活の中に「神人」を現す、ご用
にお使いいただきたいと願っています。
 そうした願いのもと、金光教全国信徒会は、教団、連合会、各教会のご用にお使いいただく活動を通じて立教160
年に繋がる年になることを願いといたします。

活動テーマ
 「神人」を現し、お道を伝える

おもな活動
1. 「全国信徒会大会IN北海道」の開催
2. 「女性ネットワーク」の取り組み
3. 「生活運動推進PT」の具体的方策への提案
4. 「あいよかけよ」誌の発行
5. 「教団霊園建設PT」の具体的方策への提言
6. 「当局との意見交換会」の開催

             平成30年度全国信徒会 活動実施計画一覧表
戻る
戻る