お知らせ・報告


お知らせ・報告

「第24回活動運営協議会」「第49回委員総会」開催


 金光教全国信徒会では、ご霊地・本部教庁4階大会議室において12月9日に、「第24回活動運営協議会」
を、翌10日に「第49回委員総会(予算総会)」を開催した。

◎第24回活動運営協議会
 2023年度事業総括として、教祖140年特別研修会、ご本部でのご用奉仕(洒掃・祭典時案内等)、各部・各
プロジェクトより「30日信行、「あいよかけよ誌の発行」、「女性ネットワーク研修会」等の報告があり、
続いて各教区(13教区)より令和5年度の教区信徒会の活動報告、教区活動における課題・問題点など報告さ
れた。各教区ともコロナが5類となった以降、活動がやや活発化の傾向があるものの、委員の高齢化や欠員補
充の難しさなど、複数の教区から挙がっている。提起された問題点について、全体で話し合った。

◎第49回委員総会(予算総会)
 冒頭に太田委員長より、12/2〜6に開催された第59回通常教団会において、教団の来年度予算案が否決さ
れたことに関わる状況説明があった。

議長に塚汎氏(長崎教会・北九州)を選任し、第1号〜第5号議案の審議を行い、いずれも賛成多数で可決承
認された。

 第1号議案 令和6年度 活動方針及び具体的方途案承認の件    太田委員長
 第2号議案 令和6年度 活動実施計画案(一覧)承認の件    勝見運営部長
 第3号議案 令和6年度 歳入歳出予算案承認の件        花岡経理部長
 第4号議案 令和6年度 「あいよかけよ」誌収支予算案承認の件 花岡経理部長
 第5号議案 令和6年度 全国信徒会協力会収支予算案承認の件
 議事に続いて、本年8月に行った「教祖140年特別研修会」の実施報告、来年度開催する「第5回全国大会in
北九州」の説明・案内があった。  

◎ご用奉仕
 9日の活動運営協議会終了後、祭場2階のトイレ洒掃(清掃)、10日の委員総会語、祭場にて布教功労者報
徳祭の案内係、後片付けのご用奉仕を行った。




 
 
 
    

    

    



「教祖140年特別研修会」記録誌 発行 

 去る8月19〜20日に開催しました全国信徒会「教祖140年特別研修会」の記録をまとめた「記録誌」を限定
発行いたしました。研修会の参加者の皆さんに、近日中にお送りいたします。

■体裁:A4版カラー、49ページ
■内容:開会挨拶/来賓あいさつ/特別研修会プログラム/講話「氏子 信心いたしておかげ受け」(全
    文)・質疑応答、全体懇談(班別懇談報告、感話)/参加者の感想/写真集/会場配置図/参加者
    名簿/実施までのタイムライン。閉会挨拶






全国信徒会「教祖140年特別研修会」開催

 金光教全国信徒会では、8月19〜20日に、「教祖140年徳部地研修会」をご霊地で開催し、全国各地から46名が参加した。
 本年は、教祖様140年のお年柄であり、全国大会に代わり、「わが信心を見つめ直し、『神人の道』を現す」をテーマに掲げたもの。
 1日目は会堂でのご祈念・お届け、やつなみホールでの開会行事の後、岩ア教務総長から、「氏子、信心しておかげ受け」との講話を聞かせて頂いた。講話の後、光風館研修室に移動、6班に分かれて班別懇談@を行い、自己紹介や講話の感想を述べ合った。その後、金光様お退けお見送りの後。全員で記念撮影を行う。夕食後は40年前に製作された映画「おかげは和賀心にあり」を鑑賞した。
 2日目は、金光様お出ましお迎え、会堂でのご祈念後、教祖奥城で金光大神賛仰詞を唱え、教祖140年のお年柄を偲んだ。参拝の後の班別懇談Aでは、「なぜ信心を続けていますか」のテーマで自分の信心始め。親から受け継いだ時の思いを振り返り。今に至る信心の変遷について懇談した。さらに朝食後の班別懇談Bでは、「わが信心を見つめ直す」の内容で、今までの自分の信心を振り返り、信心を見直してみる試みを懇談の中で行った。最後の全体懇談では、各班の代表から班別懇談の報告、佐藤布教部次長から、各班の報告を受けて、感話を頂き、特別研修会を終了した。
○あいよかけよ誌bT77(2023年10月)参照
○教報別冊「天地」 2023.12冬号に参加者感想文掲載



第23回活動運営協議会・第47回委員総会(予算総会)開催


 2022年12月10日(土)、本部教庁4階大会議室にて、「第23回活動運
営協議会」が開催され、16名+4名(リモート)が参加。令和4年度事業
総括、各部・各プロジェクト活動報告、各教区活動報告等が話し合われ
た。会議終了後、祭場2階のトイレの洒掃奉仕を行った。その後、夕食を
兼ねて土佐家にて懇親会が行われた。

 翌11日には、「第47回委員総会(予算総会)」を開催、17名+3名
(リモート)が参加。

令和5年度活動方針及び具体的方途案、令和5年度活動実施計画案、令和5
年度歳入歳出予算案、令和5年度「あいよかけよ」誌収支予算案が審議さ
れ、可決承認された。

 終了後、「布教功労者報徳祭」において、祭場入口での検温・手指消毒
のご用奉仕を行った。



「第4回全国大会in首都圏」デジタル記録誌 発行 
7月10日に開催しました全国信徒会「第4回全国大会in首都圏」の記録を
まとめたデジタル記録誌我発行されました。

ダウンロード(144dpi=スマホ・タブレット閲覧用)6.43MB

ダウンロード(300dpi=プリント用)15.9MB

体裁:A4版、60ページ
内容
1.挨拶
2.プログラム
3.講演記録「世界を変えるKONKOIST」 講師・大矢嘉先生
4.お芝居台本「knock knock 和賀心」
5.特別寄稿「お芝居を通して信心を学ぶ」 劇団GAH 源清治
6.出演者・スタッフ感想
7.ユーチューブ配信奮闘記 杉村治司
8.写真・ポスター
9.開催までの軌跡
10.出演者・スタッフ一覧
11.編集後記に代えて メイクドラマは神様の得意技 実行委員長 阪本
正雄



ご本部生神金光大神大祭にてご用奉仕
ご本部生神金光大神大祭第一日(10月2日)、第二日(10月6日)、第三
日(10月10日)のいずれにも、祭場入口(北・南)での参拝者の皆様に
検温と手指消毒の案内等、ご用奉仕をさせて頂きました。


※写真は第三日(10月10日)の様子


女性ネットワーク研修会開催
 全国信徒会女性ネットワークでは、コロナ禍で延期となっていた研修会
を、3年ぶりに実施することが出来た。

 6月12日、教団独立記念祭終了後に集合して、お広前でのご祈念後、教
主金光様のお退けお見送りをさせて頂き、光風館にて開会。各教区の女性
の活動について報告、今後の女性ネットワークの活動について意見交換を
行った。

 6月13日は、教主金光様雄お出ましをお迎えし、お広前でのご祈念、奥
城参拝、教主金光様のお取次を頂く。朝食後、3台の車に分乗して六条院
教会に参拝し、教祖直信・高橋富枝師のお話を拝聴した。

 女性ネットワークでは、これからも教祖直信教会の参拝を計画してい
る。

※「あいよかけよ」誌2022年7月号参照


第97回常任委員会開催



 2022年6月11日(土)、本部教庁4階大会議室にて、「第97回常任委員
会」が開催され、11名+9名(オンライン)が参加した。

 「刊行物の取扱いにかかわる規定」の改正について審議し、編集委員長
の職務の明確にした。その他、各部、プロジェクト、教区から3月以降の
活動報告があった。

 常任委員会後、ご用奉仕として「祭場中2階のトイレ洒掃」に取り組ん
だ。

 また、翌日12日(日)の午前中、「部会・全体会議」を開催し、懸案
事項の検討を行った。
 終了後、「教団独立記念祭」において、祭場入口での検温・手指消毒・
案内等のご用奉仕を行った。


第46回委員総会(決算総会)開催〜オンライン〜


 2022年3月19日(土)、「第46回委員総会(決算総会)」を開催、22
名(委任状8名)が参加。令和3年度事業総括、令和3年度歳入歳出決算報
告、令和3年度「あいよかけよ」誌収支決算報告賀行われ、可決承認され
た。

 今年度の活動方針の一つである「委員の資質向上のための研鑚」を受け
て、総会前に布教部長・石黒先生の教話「先に神様が」を拝聴した。








第22回活動運営協議会・第45回委員総会(予算総会)開催

 2021年12月11日(土)、久しぶりに霊地につどい、「第22回活動運営
協議会」が開催され、16名+8名(リモート)が参加。令和3年度事業総
括、各部・各プロジェクト活動報告、各教区活動報告等が話し合われた。
会議終了後、土佐家にて懇親会が行われた。

 翌12日には、「第45回委員総会(予算総会)」を開催、22名+3名
(リモート)が参加。令和4年度活動方針及び具体的方途案、令和4年度

活動実施計画案、令和4年度歳入歳出予算案、令和4年度「あいよかけ
よ」誌収支予算案、令和4年度全国信徒会協力会収支予算案が審議され、
可決承認された。

 終了後、「布教功労者報徳祭並びに金光鑑太郎君三十年祭」において、
祭場の案内係のご用奉仕を行った。


「第3回全国大会in四国」記録誌刊行
 2021年7月18日に、YouTube配信にて開催された「金光教全国信徒
会第3回全国大会in四国」の記録誌(DVD付)を発行させて頂き、10月の
生神金光大神大祭の交付物として、全国の教会に配付させて頂きました。

「30日信行」チェックシートをお届け
 多くの信奉者の皆様にご賛同頂き、取り組まれた「30日信行」の9月
10日時点で616人の方から、チェックシートを提出頂きました。そして、
10月2日、全国信徒会の代表者(委員長、副委員長、常任委員)が、金光
様にお届けさせて頂きました。


「第3回全国大会in四国」をオンラインで開催
 全国信徒会の「第3回全国大会in四国」が、7月18日(日)午後1
時からYouTubeで配信が開始された。コロナ禍で感染防止の観点か
ら。配信開催というこれまでにない形での開催となった。

 司会進行の園田奈津美さんの開会の辞を皮切りに、まず四国教区内
の各連合会の活動をスライドで紹介。次いで全国信徒会・太田委員長
の挨拶。講演は岩ア道與教務総長の「神様からの縦軸」。アトラクシ
ョンはコーラスやギターと吉備舞のコラボなど教区内のアーティスト
たちが出演した。映像はそれぞれ別の日に収録したものをつないで1
本にまとめられた。(あいよかけよ誌bT51)


第44回委員総会(決算総会)を会議室+オンラインで開催
 全国信徒会では、3月6日、本部教庁4階大会議室にて、第44回委員総
会(決算総会)を開催しました。12月の委員総会に続き、マスク着用、飛
沫防止の仕切り板等感染防止対策を取りつつ、対面での会議とし、ご霊地
に参集できない委員はZoom でオンライン参加しました。

 委員総会では、令和2年度活動報告、決算などが承認されました。



トップへ
トップへ

戻る
戻る